住宅建設日報

<前のページへ || 1,2,3, ... ,7,8,9,10 || 次のページへ>

地盤改良

住宅の基礎の下地となる地盤改良の工法も決まり
着手いたしました。
セメント様の粉末を土砂と混ぜ合わせて硬い地面にします。



大量の粉末を器用に混ぜていきます。
完成すると平らな地面が登場。



安全作業でがんばります。

 

 


サウンディング試験

住宅の最も大切な部分のひとつである基礎

その基礎を支える地盤はもっと大切な部分であります。

その地面の強度を測定する試験を本日行いました。


サウンデイング試験といいまして一定の重量を掛けた

槍みたいな棒を回転させながら地面に突き刺していって

その抵抗値を測定する物です。


どうやら心配していたよりも地面はしっかりしているよう

で、地盤改良の方法も決まりそうです。



 
 

 

 


埋め戻し

型枠も外れて、ようやく擁壁を埋める仕事が

出来る様になりました、重機でどんどん仕事が

弾みます。



 


隣の田んぼの仕事もあるので、早くしなくては。

ただ埋めた後、サウンディング試験で地盤の

試験をするため、しばらく放置となります。
 

 

 


コーナーを作成するための型枠

本日の作業は前回L型ウォールを入れましたが

角となる部分にはまだ何も入っていません。

そこで現場で型枠を組み、配筋をして

コーナーを作ります。



 
 

型枠作成中です。


また雪が降ってきました。

安全作業でがんばります。

 

 


L型ウォール据付


本日の作業はL型ウォールの据え付け作業です。

事実上の境界線になるためしっかりと測量して

据え付けます。



 
 

高さもレベルを用いてぴったりに合わせていきます。


 
 

安全作業でがんばります。

 

 


<前のページへ || 1,2,3, ... ,7,8,9,10 || 次のページへ>
業以来45周年を迎えることが出来ました。
これまで地元の小学校、中学校の外壁や川に掛る橋等の公共施設は勿論、住宅の塗替えもたくさん担当させていただきました。
そして重要文化財である旧福野農学校、現在の巌淨閣を保存するための解体修理における塗装工事を弊社で担当させていただき明治の姿を再現いたしました。
これまで培った技術を使って皆様のお住まいを快適にリフォームするお手伝いが出来ればと考えております。
プライバシーポリシー

ページの先頭へ